iPhone5C 修理料金

ガラス割れ・液晶不良
バッテリー不具合
水没
ホームボタン不具合
ライトニングコネクタ不具合
各種ボタン不具合
その他
iPhone5Cの修理料金
機種修理内容修理料金(銀座本店)所要時間
5Cガラス割れ【Sパネル】7,500円 
20分~
ガラス割れ【Aパネル】
※銀座新橋店のみ
6,500円20分~
液晶不良【Sパネル】8,500円20分~
液晶不良【Aパネル】
※銀座新橋店のみ
7,500円20分~
バッテリー不具合4,500円 
10分~
ホームボタン不具合6,800円 
20分~
カメラ不具合
(外側・内側)
6,800円 
20分~
ドックコネクタ不具合7,800円 
60分~
近接センサー不具合6,800円 
20分~
各種ボタン不具合
(音量・電源・マナーモード)
6,800円 
90分~
サウンド関連不具合
6,800円 
70分~
水没修理6,800円~ 
6時間~
※料金は税抜表記です
iPhone5Cの概要
iPhone5sと同じく、iPhoneの第7世代機で、日本で発売されたのは2013年9月20日です。iPhone5の上位互換機かつ廉価版としてリリースされました。同時発売の5sに搭載されている指紋認証機能は搭載されておらず、ホームボタンは5と同じものが用いられています。5でアルミフレームであった筐体の材質はプラスチック製に変更されました。色は従来取られていたモノトーン系からカラフルなものに変更されており、ホワイトの他にブルー・イエロー・グリーン・ピンクの合計5種類が販売されています。5よりもバッテリー容量がやや増加しており、5よりも継続使用時間が若干伸びました。

【特記事項】
・初期不良が少ない優等生
アイフォン5の廉価版としてリリースされており、同時期にニューリリースされた5sと比較して初期不良の報告が少なかった機種です。また、ポリカーボネートでできた筐体のおかげか液晶ガラス割れ報告数も5や5sより少ないようです。
・ポップなデザイン
従来のiPhoneと比べてポップでカラフルなデザインが発売当初から話題で、明るい色の機種として人気でした。

よくある修理
ガラス割れ / 液晶不良
側面からの落下についてはポリカーボネート筐体によりやや強いですが、衝撃により、やはり画面割れ等の故障を起こす場合があります。画面が映らない場合でも画面交換で復旧することがほとんどです。
バッテリー不具合
5よりもバッテリー容量が増えてはいますが、経年劣化などによりすぐに電源が切れたりする場合があるため、気になった場合には交換することで改善しましょう。

スペック
メーカー:Apple.Inc
初期搭載OS:iOS7
SoC:Apple A7
CPU:Apple A6(ARMv7s)デュアルコア,1.25 GHz
メモリ:1GB (LPDDR2)
ストレージ:8 / 16 / 32 GB
ディスプレイ:4インチ (100 mm) , IPS液晶
GPU:PowerVR SGX543MP3 (Apple A6内蔵)
背面カメラ:8メガピクセル, 背面照射型センサー, HDビデオ (1,080p)
前面カメラ:1.2メガピクセル, HDビデオ(720p)
サイズ
縦:124.4 mm
横:59.2 mm
厚さ:8.97 mm
重量:132 g

iPhone5C 修理対応店舗
shop_ginzashop_azabushop_himeji3


iPhoneの機種一覧
iPhone8 Plus 修理料金iPhone8 修理料金iPhone7 Plus 修理料金iPhone7 修理料金iPhoneSE 修理料金iPhone6S Plus 修理料金iPhone6S 修理料金iPhone6Plus 修理料金iPhone6 修理料金iPhone5s 修理料金iPhone5c 修理料金iPhone5 修理料金