カメラ不具合(外側・内側)

カメラ画面がフリーズした
ゴミや小さな点が写真に入り込む
カメラのピントが合わない
修理内容機種修理料金(銀座新橋店)所要時間
カメラ不具合
(外側・内側)
6s Plus9,800円
※外側カメラは10,800円
30分~
6s9,800円30分~
6 Plus8,800円 
30分~
68,800円 
30分~
SEご相談ご相談
5S6,800円 
30分~
5C6,800円
30分~
56,800円
30分~
バックカメラレンズ割れ6s Plus9,800円30分~
6s9,800円30分~
6 Plus8,800円30分~
68,800円30分~
※料金は税抜表記です

iPhoneの魅力の1つとしてカメラをあげる方も多いと思います。
今やデジカメなど持たずにiPhoneで写真をとってSNSにアップする人が増えてきています。iPhoneのカメラは高機能ですが、非常に小さな部品でできています。ショックに弱く、落とした際に壊れてしまうパターンが多くあります。
また、ほんのわずかな隙間から浸入したホコリなどがカメラ内にも侵入するケースもあります。
症状は様々ですが、これはiPhone内部でのコネクタ外れや、カメラパーツの故障が考えられます。
内側のカメラ(フロントカメラ)と外側のカメラ(バックカメラ)の2つが装備されています。
故障してどちらかが動かなくなると、両方とも動かなくなる可能性があります。
その他、写真データ容量がいっぱいになってしまうと、カメラは起動しても真っ暗なまま撮影ができなくなってしまいますので、写真データの容量もチェックしてみてください。
iPhoneのカメラがフリーズしたり起動しなくなった場合、初期化をすると直る場合があるそうです。
またカメラの故障には内側(フロントカメラ)と外側(バックカメラ)があります。どちらかが壊れた場合、両方故障する可能性もあります。

修理時間はiPhone機種、フロントカメラかバックカメラによって大きく異なります。

修理時間:30分~70分
よくある症例
カメラ画面がフリーズした

iPhoneのカメラが「起動しない」「フリーズしている」「シャッターが動かない」「起動後すぐにホーム画面にもどる」などの症状の場合、カメラパーツの故障が考えられます。

ゴミや小さな点が写真に入り込む

カメラで写真を撮る時に、画面上にゴミやホコリなどが写ってしまう症状です。画面を拭いたりしても消えるものではありません。
この場合、カメラの部品ごと取り替える必要があります。    

カメラのピントが合わない

iPhoneのカメラを使おうとするとカメラ機能のオートフォーカス(自動でピント調整する)が機能しなくなる故障があります。
この場合、写真を撮ろうとするとぼやけたりして写真がちゃんと撮ることができなくなります。
カメラの周りにゴミがあるとこの症状がでるのが主な原因になります。

補足

カメラが起動しない、ピントが合わないなどの症状の場合、iPhoneを復元することで改善させる場合があります。
復元の方法詳細はアップル社ホームページ等をご確認ください。

復元を行っても改善されない場合は、カメラパーツの故障やコネクタ外れが考えられますのでご相談ください。