サウンド関連不具合

通話時に自分の声が相手に届かない
通話時に相手の声が自分に聞こえない
通話時にノイズが入る
アプリや着信音などの音が出ない
スピーカーが反応しない
修理内容機種修理料金(銀座新橋店)所要時間
サウンド関連不具合6s Plus9,800円60分~
6s9,800円60分~
6 Plus8,800円 60分~
68,800円 
60分~
SEご相談ご相談
5S6,800円 
60分~
5C6,800円 
60分~
56,800円 
60分~
※料金は税抜表記です

iPhoneには、通話だけにとどまらず、様々な機能・使用方法があります。その中でサウンド関連はほとんどの使用方法に関わってきます。例えばお電話で使用されている方にとって通話音声は非常に重要だと思います。特にお仕事で使用されている方にとって、相手の声が聞こえないのは死活問題です。またiPhoneユーザーの多くがアプリを利用しており、音楽を聞いています。ある意味iPhoneの核となる「サウンド」関連の故障になります。

修理時間:70分~90分
よくある症例
通話時に自分の声が相手に届かない
自分の声が相手に届かないのは、iPhoneのマイク部分が故障しているからだと考えられます。話す際に音を拾うマイク機能はドックコネクタに付いています。ドックコネクタを修理する事により改善されます。

通話時に相手の声が自分に聞こえない

相手の声が聞こえないのは、相手の声を拾う「イヤースピーカー」という部品の故障や接触不良が考えられます。イヤースピーカーや接続がしっかり行えているかテストしながら修理をします。

通話時にノイズが入る

相手の声が聞こえない場合と同様、まずは「イヤースピーカー」を疑います。他のイヤースピーカーと取り換えてみて改善されない場合、今度はマイク部分を疑います。マイクが誤作動を起こした際にもノイズが発生する可能性があるからです。

アプリや着信音などの音が出ない

端末から発生する音が出ない場合、「ラウドスピーカー」の故障や接触不良が考えられます。接触不良でないと判断した場合、ラウドスピーカーを新しいモノに交換します。

スピーカーが反応しない

こちらもラウドスピーカーを疑います。ラウドスピーカーを交換しても改善されない場合には接触している周辺の部品も疑いながら修理を行います。